市川稔会長が帝京平成大学の冲永寛子学長と対談

 

 令和6年1月11日、体協の市川会長が帝京平成大学の冲永寛子学長(左から1人目)と対談。基本協定締結に伴い中野区体協と同大学が連携し、今後期待される地域スポーツの振興や区民の健康増進への寄与など、さまざま語りあいました。
 体協からは市川会長(同2番目)のほか、濱本専務理事(同3番目)、霜村事務局長が出席し、同大学教授でもある砂川常務理事(写真撮影)が同席しました。